税込5,400円以上で送料無料
大丸松坂屋オンラインストアをご利用中のお客様へ
	【最旬】プレゼントに人気のおすすめデパコス!価格帯別18選

【最旬】プレゼントに人気のおすすめデパコス!価格帯別18選

DEPACO編集部
エディター 高梨
2023/11/22
女性へのプレゼントの定番、コスメ。なかでも、百貨店で取り扱っているデパコスは、高級感がありプレゼントにぴったり!
パートナーや友だち、家族、先輩、同僚など、どなたにでも贈りやすいのもデパコスの魅力です。

そこで今回は、DEPACO編集部による"プレゼントにおすすめのデパコス18選"を価格帯別にご紹介いたします!

■プチギフトから大切な人への贈りものまで。おすすめ「デパコスギフト」特集はこちら→

デパコスがプレゼントにおすすめの理由

デパコスがプレゼントにおすすめの理由
  1. おしゃれなパッケージ

    デパコスといえば、使うたびに気分が上がるおしゃれなパッケージ。普段のメイクを楽しくしてくれるようなデザインのデパコスは、プレゼントに喜ばれること間違いなしです!


  2. 有名ブランドが多く、良さが伝わりやすい

    デパコスには誰もが知る有名ブランドが多数あります。あまりコスメに興味がない方にも「このブランド知ってる!」と気付いて喜んでもらいやすいのもおすすめの理由です。アイテムを決めるのが難しければ、ブランドを先に決めて美容部員さんに相談してみるのもおすすめ。



  3. 品質の良さ

    メイクアイテムであれば発色がいい、色もちがいいなど、高品質なのもデパコスの特徴。素材にこだわるブランドも多く、確かな実力を感じていただけるはずです。


  4. ラッピングサービスが充実

    多くのデパコスブランドが、オリジナルのギフトラッピングをしてくれます。有料でボックスの用意があるブランドも。自信を持って贈ることのできる素敵なラッピングもデパコスならではの魅力です。

デパコスプレゼントはこんなシーンで喜ばれる!

デパコスプレゼントはこんなシーンで喜ばれる!
価格帯が広く、種類も豊富なデパコスは、さまざまなシーンで喜ばれること間違いなしです。
ここではその一例をご紹介します!

  1. 誕生日プレゼントとして

    毎年のように贈っているとマンネリになりがちな誕生日プレゼント。気分を変えて、デパコスをプレゼントしてみるのはどうでしょうか?
    デパコスはおしゃれで気分が上がるうえ、種類が多いのでプレゼントが被りにくく、その人にぴったりなプレゼントが見つかりやすいはず。


  2. 母の日のギフトとして

    母の日のギフトとして、デパコスを贈るのもおすすめ。「ゆっくりケアを楽しんでね」という気持ちを込めてスキンケアアイテムを渡せば、きっと喜んでもらえるはず。母娘なら、2人でシェアして使えるデパコスも良いですよね。


  3. 何気ない日のプチギフトとして

    手頃な価格のデパコスも多くあるので、「ちょっとしたお礼をしたい」という時のプチギフトとしてもおすすめです。例えば記念日ではないけれど日頃の感謝を伝えたい日、お土産やプレゼントをもらった時のお返しなどにぴったりです。

デパコスプレゼントの予算相場

デパコスプレゼントの価格帯は、アイテムやブランドによってさまざま。選択肢が広いのがポイントです。その中でもちょっとしたプレゼントで贈る場合は、2,000円~10,000円程度が相場でしょうか。
贈る相手やシーンによっても相場は変わってくるため、その時々に合わせて予算を決めることがポイント。一例としては、

  1. お礼などのプチプレゼントとして贈る場合…1,000円~3,000円
  2. 誕生日や記念日に贈る場合…5,000円~10,000円
  3. 特別なイベントなど、特に気持ちを込めたい場合…10,000円以上


のような予算設定で選んでみてはいかがでしょうか?ぜひ目安にしてみてくださいね。

プレゼントで喜ばれる人気のデパコスブランド

プレゼントで喜ばれる人気のデパコスブランド
プレゼントにおすすめのデパコスはさまざまなブランドから見つけることができますが、「多すぎて決められない!」という方のために、編集部おすすめブランドを選びました。ぜひお気に入りブランドを見つけて下さい!

  1. ジルスチュアート

    何と言ってもパッケージがおしゃれでかわいい〈ジルスチュアート〉。キラキラ、可愛いパッケージはきっと喜んでもらえるはず。手に取りやすい価格も嬉しいところ。



  2. アディクション

    〈アディクション〉の魅力は、何よりもカラーバリエーションが豊富なところ!例えば「ザ・アイシャドウ」なら、アイシャドウのタイプやカラーからその人にぴったりなアイシャドウを見つけられるはず。



  3. トム フォード ビューティ

    ちょっと特別なプレゼントとしておすすめのブランドが、〈トム フォード ビューティ〉。高級感あふれるパッケージが、特別感を演出してくれますよ。

プレゼントで贈るデパコスの選び方

プレゼントで贈るデパコスの選び方
  1. 贈る相手のイメージに合わせて選ぶ

    プレゼントを贈る相手の好みや似合うカラー、普段身につけているもの、雰囲気をヒントにしてみましょう。贈る相手が好きなブランドから選ぶのもおすすめです。相手を想って選んだことが伝わるプレゼントになるはず。


  2. 自分では買わないけれど貰ったら嬉しいものを選ぶ

    「自分では買わないけど貰ったら嬉しいもの」の定番は、そのアイテムの相場より高い上質なものです。例えば、少し高級なハンドクリームなどは、使うたびに贅沢な気分が味わえますよね。デパコスは相場より高い上質なアイテムが豊富なので、プレゼントにピッタリです。


  3. スキンケアアイテムは少し上級者向け

    肌に合う、合わないがはっきりしているスキンケアアイテムを選ぶのは、メイクアイテムを選ぶよりも難しいですよね。肌質に合っていないスキンケアは肌荒れの原因になることも。スキンケアアイテムをプレゼントしたいときは、相手の希望を聞いたり一緒に選びに行ったりするのがおすすめです。また、スペシャルケアのプレゼントとしてシートマスクなどであれば贈りやすいですね。


以上のポイントを踏まえて、編集部による"プレゼントにおすすめのデパコス18選"をご紹介していきます!

~3,000円のおすすめデパコス5選

デパコスの中でもお手頃なのがネイルポリッシュ。3,000円以下で購入できるデパコスネイルポリッシュは多くあります。
〈RMK〉「ネイルラッカー」の「01 モダン トープ」は、落ち着いたベージュで肌色やシーンを問わず使いやすい上品モテカラーです。速乾性もよく、ネイルを塗り慣れていない方でも扱いやすいためプレゼントにおすすめです。

プレゼントはもちろん、自分へのご褒美としてもおすすめの、少し贅沢な入浴料です。ローズマリー、カモミールなどをブレンドしたアロマティックハーブの安らかな香りで、至極のバスタイムに。穏やかな香りなので、男性へのプレゼントにも◎。

まさに「貰って嬉しい」少しリッチな歯磨き粉。スタイリッシュなパッケージなので、洗面台をおしゃれに演出したい方にもおすすめです。クールなミントの香りで、爽やかな息を持続させます。

発色、質感の良さで大人気の〈アディクション〉の「ザ アイシャドウ」。
ホリデイシーズンのプレゼントなら、キラキラとした大粒ラメが華やかなスパークルの質感からお選びいただくのがおすすめです。普段使っているアイテムの上に重ねてニュアンスチェンジにも大活躍します。

お子様がいる方へのギフトは子どもにも使えるアイテムを選んでみては。子どもを抱えながらも片手で出せるのがうれしいプッシュ式で、頭から全身までこれ1本で洗うことができる全身用洗浄料です。ヤシ油由来の洗浄成分を採用し、必要な皮脂を守りながらきめ細かい泡で穏やかに洗い上げます。かわいいシール付きで、子どもがボトルにデコレーションできるので楽しいですよ!

3,000円~5,000円のおすすめデパコス5選

花束のような見た目のかわいさはもちろん、5種類の植物由来の保湿成分(※1)配合が魅力のリップ美容液。プランプ効果(※2)で、唇をふっくらと仕上げます。
つける人を選ばない万能カラーの「02 sweet pea pink」は、スイートピーのように淡く透明感のあるピンクカラー。スイートピーの花言葉である「応援してるよ」のメッセージを込めて、送別会のプレゼントなどにいかがでしょうか。

※1 ダマスクバラ花エキス、エーデルワイス花/葉エキス、クチナシエキス、オレンジ果汁、スクワラン
※2 メイクアップ効果によるもの

エッセンシャルオイルをブレンドしたバスソルトセット。アラビア半島の死海で採れたデッドシー・ソルト(※)はマグネシウムが豊富で、肌をしっとりやわらかに。ローズマリー、ジュニパーなどの凛とした香りが特徴の「インナーサイレンス」、ベルガモット、グリーンマンダリンなどの甘くやさしい「インナーハピネス」、イランライン、スイートオレンジ、ベチバーの爽やかな「インナーカレッジ」の3種類。友達とシェアしても楽しそうですね!

※海塩(保湿成分)

シュッとひと吹きでメイクをピッタリと定着させ、仕上がりを美しく長持ちさせるミスト。エレガントなローズの香りがふわりと包み込みます。
普段のメイクの仕上げにプラスワンで手軽に使えるので、使う人を選ばず、プレゼントとしておすすめのアイテムです。

やわらかな香りに幸福感を感じられるようなヘアミスト。乾燥やドライヤーの熱から髪を守ってくれるので、髪の毛が長い方へのプレゼントにセレクトしてみては。
ベルガモット・レモンのトップノートに続き、透明感あふれる甘さのネロリ・カモミールに、温かく芳醇なラベンダー・ダマスクローズ・ダヴァナ・イランイランが穏やかに重なった後、落ち着いたサンダルウッドが香ります。

植物の恵みを配合したボリューミーな濃密泡で贅沢に肌を包み込むフェイスウォッシュ。もっちりとした泡で汚れを摩擦レスにオフします。ホーリーバジルやベルガモット、ローズマリーなどブレンド精油の香りも爽やかで、心地よいスキンケアタイムをプレゼントすることができますよ。

5,000円~10,000円のおすすめデパコス4選

気持ちがお疲れモードの方にはおうちヘッドスパ感覚で使っていただきたい、頭皮用スクラブを贈ってみてはいかがでしょうか。頭皮に揉みこむようになじませて使うこちらは、ミネラル豊富な死海の塩(※1)によるディープクレンジング効果で、毛穴の汚れや詰まりを取り除きながら頭皮をすこやかに整えます。乾燥が気になる頭皮には、オーガニックラベンダー(※2)を配合した「リラクシング」がおすすめ。ミントの香りの「リフレッシング」やゼラニウムの香りの「リプレニッシング」もあるので、贈る相手に合わせて選んでみて。

※1 海塩(洗浄補助・整肌)
※2 ラベンダー油、ラバンデュラハイブリダ油(すべて保湿・着香)

〈ジョー マローン ロンドン〉人気No.1の香りのシャワー ジェル。
「プレゼントに香水を贈りたいけど選ぶのが難しい!」という方にぜひおすすめしたい、良い香りのバスアイテムです。肌になじむやわらかい香りで気軽に使っていただけます。同じ香りのボディーケア アイテムを一緒にプレゼントするのもGOOD!

大人女子を魅了し続けるコスメブランド〈スック〉。なかでもこちらは「実力派アイシャドウ」としてファンが多いアイテムです。コスメ好きな女子なら喜んでくれること間違いなし!コーラルがかったオレンジにトープを組み合わせた「02 陽香色-YOUKOUIRO」は使うだけで垢ぬけると評判です。

人が使う物を選ぶのは少しハードルが高いスキンケア商品も、スペシャルケアとして使うシートマスクであれば渡しやすいのではないでしょうか。
こちらは美白(※)、保湿ケアに優れた人気のホワイトショットシリーズのマスク。密着度が高く、美容液を含んだシートがひんやりと肌を包み込んでフィットします。

※メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと

10,000円~のおすすめデパコス4選

〈ローラ メルシエ〉のアンバーバニラといえば、男女問わず好まれる「人類モテ」の香りとして話題に。なかでも人気のアイテムであるボディークリームは、2023年9月に新コレクションとしてリニューアル。まるでセラムのような感触ですっと肌になじみ、うるおいを与えます。香水よりも比較的やさしく香るボディークリームであれば、プレゼントに選びやすいですね。

見たままの鮮やかな発色、色もち、質感、高級感のあるパッケージなど、どこをとっても「名品」と呼べるアイシャドウ。デパコスアイシャドウの中でもトップクラスの価格帯ですが、ワンランク上のアイメイクを叶えてくれる憧れのアイシャドウは、まさにプレゼントで貰ったら嬉しいアイテムです。
「4A ハネムーン」は赤みがかったブラウンやボルドー、ベーシックにも仕上げられるブラウンなどを配し、上品で洗練された発色がオンオフ問わず使いやすいと人気のカラー。

ハンド“トリートメント”という名の通り、なめらかな肌に導くシルクのような感触のクリーム。手元を集中ケアしたい方にぴったりのうるおい豊かな保湿成分を配合したハンドクリームです。
大人の方向けの特別なプレゼントとしておすすめのアイテム。

その日の気分で使い分けできるバスアンドシャワーオイルのセットは開けた瞬間に気分が上がりそう!「ディープリラックス」「モーニング」「エンカレッジ」など10種類のミニボトルがセットになっています。お風呂がいい香りに包まれ、充実したバスタイムを過ごせるはずです。


いかがでしたか?
相手のことを思って一生懸命選んだことが伝われば、きっと喜んでくれるはず!
タイプ別やシーン別にもっとギフト候補を知りたい方は、こちらの「デパコスギフト」特集ページもご覧ください♪

■プチギフトから大切な人への贈りものまで。おすすめ「デパコスギフト」特集はこちら→

EDITOR

DEPACO編集部

エディター 高梨

デパコスは価格帯も幅広く揃っているので、贈るシーンにぴったりのアイテムを見つけやすいですよ!今回は日々さまざまなデパコスに触れているDEPACO編集部が人気アイテムを厳選しました。ぜひ贈り物選びの参考にしてくださいね。
肌悩み
  • シミ・たるみ
好きなメイク
  • 素肌風ベースにリップしっかりめ
コスメの悩み
  • メイクの引き算が難しい

旅行誌の出版社で編集職を10年以上経験。出産を機にキャリアを見つめ直し、今後は大好きな美容の情報発信をしたいという想いでDEPACO編集部へ。美容はスキンケアやベースメイクでの“土台作り”が好き。趣味は旅と料理。

  • ※この記事は、当記事の公開時点のものです。
  • ※価格は全て税込です。
  • ※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
  • ※取り扱いの商品には数に限りがございます。
  • ※入荷が遅延する場合や急遽販売が中止になる場合がございます。
SDGs×Beauty未来にバトンをつなぐ、コスメでアクション

関連記事はこちら