税込5,400円以上で送料無料
大丸松坂屋オンラインストアをご利用中のお客様へ
【2023年下半期MYベストコスメ】DEPACOスタッフ13名が選ぶ個人的偏愛コスメ

【2023年下半期MYベストコスメ】DEPACOスタッフ13名が選ぶ個人的偏愛コスメ

DEPACO編集部
エディター YAMACO
2023/12/26
日々、最旬のデパコス情報や商品をアップしつづけているコスメの情報メディア&オンラインストア「DEPACO」。2023年下半期も、私たちスタッフはたくさんの新作コスメに胸をときめかせてきました。

この記事では、DEPACO編集部をはじめ、化粧品バイヤーや美容のプロ・DEPACOビューティーアドバイザー(DEPACO BA)などの【MYベスコス】を発表。それぞれの仕事のプロ目線で選ぶ「個人的な偏愛コスメ」は、必見です!

※「2023年下半期MYベスコス」は、2023年5月1日(月)→10月31日(火)に発売されたアイテムから選定しています。

01
全人類に使ってみてほしい!MYベスコス|DEPACO編集長・副編集長

DEPACO全体を統括している編集長と副編集長。デパコスを熟知した2人が選んだのはこちら!
全人類に使ってみてほしい!MYベスコス|DEPACO編集長・副編集長
  1. 〈SK-II〉スキンパワー アドバンスト クリーム(80g) 税込24,200円

    私が信頼している『スキンパワー』シリーズから、3年ぶりに待望の新製品が登場。見た目は全然変わりませんが(笑)、ピテラ(TM)(※1)をはじめ、新たにキンレンカエキス(※2)とシャクヤクエキス(※3)を配合し、進化しました!テクスチャーの異なる2種の美容クリームがそろい、写真の『クリーム』はするすると伸び広がって肌にしっかり密着。『エアリークリーム』はその名の通り軽い使い心地とさらりとした質感。季節やシーンによっての使い分けもおすすめです。」(DEPACO編集長・望月)

    ※1 〈SK-II〉独自のガラクトミセス培養液(整肌保湿成分)
    ※2 ノウゼンハレン花/葉/茎エキス(整肌成分)
    ※3 ハリケア整肌成分


  2. 〈コスメデコルテ〉アイグロウジェム スキンシャドウ(11G) 税込2,970円

    「いわずと知れたベストコスメですよね。“濡れツヤ”を演出できるド定番の売れ筋アイシャドウが、2023年夏にリニューアル。“素肌を透かして光るような”スキントーンカラーへと進化し、フィット感や透明感がアップしています。とにかく軽い質感で、つけ心地も軽いのはさすが!そして何より、指で簡単につけられる&単色使いでも立体グラデーションが叶うので、ズボラな方にもおすすめ。出張のとき(持ち運びが便利)や休みの日(簡単!早い!軽い!)に使えて、とても重宝しています。お気に入りの色は、30代以上でも使いやすい大人カラーの『milk azuki』。ネーミングも魅力的でちょっとしたギフトにもおすすめです。」(DEPACO副編集長・秀島)

02
撮影後に自腹買いした!MYベスコス|DEPACOエディター

DEPACO記事の企画立案や撮影、原稿作成などを担当している編集部のエディター陣。撮影時に見てひと目惚れし、思わず自腹買いしたのはこちら!
撮影後に自腹買いした!MYベスコス|DEPACOエディター
  1. 〈RMK〉シンクロマティック アイシャドウパレット(02) 税込6,380円

    「〈RMK〉の新定番として登場した『シンクロマティック アイシャドウパレット』のなかで、私が発売日を待って即買いしたのは『02 ストリート スマート』。ブラウントーンメイクの撮影時にヘアメイクさんが使用していて、その仕上がりの可愛さに感動!アンバーブラウン×イエローゴールドが基調のパレットは、キラキラ具合とツヤ感が上品で、スタイリッシュでオトナな印象をつくれるんです。パレット左下のブラウンはさりげなーくピンクの細かいラメが仕込まれていて、抜け感の出し方が秀逸。ニュートラルな印象になりがちのブラウン系アイシャドウメイクも、この小技が効いたトレンド感のあるパレットで、もう"無難なメイク”とは言わせません!」(DEPACOエディター・高梨)


  2. 〈セルヴォーク〉ヴァティック アイパレット(09) 税込6,820円

    2023年秋冬シーズンに各ブランドから多数登場したスモーキーなアイテムの中で、個人的ベスト!ベーシックカラーを押さえつつスモーキー系カラーもそろっていて、印象の変化を楽しめるところがお気に入り。モードな雰囲気にしたいときは、下の2色を目尻に入れてスモーキーな目元に。カジュアルなら、上の2色を使うと今どきっぽい抜け感が。実は単色アイシャドウ派だったけれど、この4色パレットと出合ってから手放せなくなり、なくなったら再購入したいほど(笑)。各美容誌やファッション誌などでもこぞって取り上げられる話題っぷりにも納得です!」(DEPACOエディター・HANACO)


  3. 〈NARS〉アフターグロー センシュアルシャイン リップスティック(888) 税込4,400円

    「撮影のときにヘアメイクさん&ライターさんから激推しされたリップ。人気のアフターグローシリーズに仲間入りしたアイテムで、『カラー&ケアを融合させたハイブリッド リップスティック』というキャッチコピーの通り、高発色と高保湿を叶えます。使用感は、口紅というよりリップクリームでは?と感じるほど。やりすぎないツヤ感も絶妙で可愛い!少しくすみのあるダスティーローズカラーの『888』は、唇に血色感をちょっと足せるような自然な色みで、肌のトーンやメイクを問わず使いやすい。次は、モーヴローズの『208』を買い足す予定です!」(DEPACOエディター・YAMACO)

03
思わず多めに発注しちゃう!?MYベスコス|化粧品バイヤー

DEPACOで展開するコスメをセレクトする化粧品バイヤー。目利きのプロが自分自身にバイイングしたのはこちら!
思わず多めに発注しちゃう!?MYベスコス|化粧品バイヤー
  1. 〈ローラ メルシエ〉セラム ボディクリーム(200mL)(アンバーバニラ) 税込10,340円

    甘い香りに包まれる“モテアイテム”として有名な、大人気のバス&ボディーコレクションが、パッケージデザインも刷新してリニューアル。香りは従来から継続の『アンバーバニラ』『アーモンドココナッツ』に加え、新たにシトラスフローラルムスクの『ネロリ』も仲間入りしました。私のお気に入りは、官能的なアンバーの香りと甘いバニラが重なり合う『アンバーバニラ』のボディークリーム。肌にうるおいを与えつつ、この香りを長時間まとっていられるのが幸せ!ハンドクリームやボディーオイルなどもあり、自分へのご褒美にはもちろん、ギフトにもおすすめです。」(化粧品バイヤー・時井)


  2. 〈クリニーク〉オールモスト リップスティック(ブラック ハニー) 税込4,070円

    「『マスクオフが広がりリップメイク復活!』だった2023年下半期。なかでも私の推しは、海外のSNSで話題をさらい、9月に満を持して日本上陸したこのリップ。使いこなすのが難しそうなダークレッドですが、唇に塗るとつけた人によって色みが変わるシアーな発色が楽しめて、たちまちオシャレ顔に!単体塗りのモードな雰囲気で女子会へ繰り出したり、手持ちのリップに重ねてニュアンスチェンジをしたり、ポーチに入れておくと何かと便利なんです。スルスル塗れるなめらかなテクスチャー&細身のスティック形状で、塗り心地のよさも抜群です。」(化粧品バイヤー・安田)


  3. 〈スック〉リクイド ラスター アイズ(04) 税込4,070円

    濡れ感のあるおしゃれな目元が簡単に作れる、〈スック〉のリキッドアイシャドウ。大小の多彩なパールがもたらすきらめきがとてもきれいで、上品な印象の目元に。この1品をプラスするだけで、メイク全体がワンランク上の雰囲気に仕上がります!イチ押しの『04 辰砂 -SHINSHA』は、レッドとゴールドのパールを忍ばせた深みのあるブラウンで、さまざまなメイクに合わせやすい優秀カラー。軽やかなテクスチャーでぼかしやすく、乾くとピタッと密着するので、リキッドアイシャドウをあまり使ったことがない方にもぜひ試していただきたいアイテムです。」(化粧品バイヤー・一ノ瀬)

04
カウンセリングでも大人気!MYベスコス|DEPACO BA

オンラインカウンセリングで、日々さまざまなお悩みに接している美容のプロ・DEPACOビューティーアドバイザー(DEPACO BA)が絶大な信頼をよせるアイテムはこちら!
カウンセリングでも大人気!MYベスコス|DEPACO BA
  1. 〈トム フォード ビューティ〉シェイド アンド イルミネイト ラディアンス エンハンサー(01) 税込8,800円

    「光と影を操って顔の立体感を際立たせる、〈トム フォード ビューティ〉ならではの哲学から生まれたハイライト。肌に明るさを出したいときや、目元の色ムラをカバーしたいとき、クマが気になるときにおすすめのアイテムです。目のまわりは乾燥しがちですが、こちらはスキンケア効果が高いところが◎!肌になめらかに溶け込むようになじみ、うるおいをキープできます。『01 ライト』は、やわらかなベージュがかったピーチピンクの色みが絶妙。微細なパール入りで、発光しているかのようなツヤ感を演出できます。」(DEPACO BA・土井)


  2. 〈SHISEIDO〉エッセンス スキングロウ ファンデーション(220) 税込7,590円

    「美容成分が贅沢に配合されたファンデーションが当たり前になりつつあるなか、〈SHISEIDO〉から満を持して『美容液の中にメイクアップ成分を配合』という技術で誕生したスキンケアファンデーション。保湿力が高く、肌の乾燥が気になる方にぴったりです。肌が発光しているようなツヤ肌仕上がりの美しさは驚きで、ツヤ肌好きの私にとって、すでに手放せない存在に。テクスチャーは、まるで色つき美容液のように伸び広がる心地よさ。ファンデーションの厚みを感じにくい薄膜感も◎。上から薄くフェイスパウダーをのせて仕上げるのがおすすめです。」(DEPACO BA・釣川)


  3. 〈エピステーム〉ステムサイエンスアイ(18g) 税込19,800円

    季節を問わず肌が乾燥してしまい、特に目元の悩みが尽きない!そんな方におすすめなのが、110年以上アイケア研究を重ねてきた会社が手がけるスキンケアブランド〈エピステーム〉のアイクリーム。アイケア研究の成果が詰め込まれたクリームが、目元の悩みにアプローチしてうるおいを与え、ハリのある目元に導きます。つけ方にもこだわっているのがポイントで、力を入れずに塗り伸ばせるアプリケーター付き。なじませるステップが心地よく、さらにふんわり漂う清々しい香りに包まれて…。朝夜のスキンケアが楽しみになります。」(DEPACO BA・柴田)

05
ニュース性ピカイチ!MYベスコス|データ分析担当&メンズ的MYベスコス|男性スタッフ

デパコスのマーケット動向に詳しいデータ分析担当と、メンズ目線を活かして奮闘中の男性スタッフが選んだのはこちら!
ニュース性ピカイチ!MYベスコス|データ分析担当&メンズ的MYベスコス|男性スタッフ
  1. 〈カネボウ〉メロウ オフ ヴェイル(160g) 税込6,600円

    糸引き美容液洗顔や3段階で質感変化する吸着磨き上げ洗顔など、ここ数年ユニークな洗顔料で話題をさらっている〈カネボウ〉。『次はどんなアイテムで仕掛けてくるか!』という期待を裏切らず、今年登場したのが『とろんと澄み肌クレンジング』という、肌の上でとろけるようになめらかな質感のクリームクレンジング。ぷるんとしたテクスチャーで、やさしくなでるだけ、という使い方が楽しくて新鮮です!メイク落ちのよさやうるおいのある洗い上がりに定評があります。新感覚のテクスチャーと使い心地のよさで、SNSでも話題に。」(データ分析担当・加藤)


  2. 〈アイアム〉chapter86 オードパルファン(50mL) 税込15,000円

    「日常的にフレグランスを使う僕が、今年いちばん気に入った香り。〈アイアム〉は、香水好きの中で話題になっている新進気鋭のブランドで、マニア心をくすぐるアイテムがそろっています。chapterシリーズ最新作のオードパルファンは、シトラスやウッディのエキゾチックな香りながら爽やかさもあるので、フレグランスを普段はつけない男性でも使いやすそう!香り立ちが重すぎず、シーンを選ばずつけやすいのも魅力です。個人的には、コンパクトな10mLサイズがあるのもうれしいポイント。できるだけ荷物を増やしたくない手ぶら派の男性には、ポケットに入るサイズ感がありがたい!」(DEPACO担当・宮原)

06
【2024年1月19日(金)→31日(水)】DEPACOスタッフのMYベスコスが当たる!プレゼントキャンペーンを開催

プレゼントキャンペーンのお知らせです♪
2024年1月19日(金)10:00→31日(水)23:59の期間中、InstagramでDEPACO公式アカウント(@depaco_official)とDEPACOビューティーアドバイザー公式アカウント(@depaco_ba_official)の両アカウントをフォローのうえ、該当の投稿にコメントいただいた方の中から、抽選で4名様に「DEPACOスタッフが選ぶ2023年下半期MYベスコス」をプレゼント。

※どちらか一方のアカウントへのコメントでご応募いただけますが、上記2アカウントの両方の投稿にコメントいただくと、当選確率が2倍になります!




DEPACOスタッフそれぞれの個性や仕事柄が垣間見える【2023年下半期MYベスコス】は、いかがでしたか?今回ご紹介したアイテムは、店頭のコスメカウンターはもちろん、DEPACO(コスメのオンラインストア)でも購入できるものばかり。ぜひ2024年のコスメお買い物計画に役立ててくださいね♪

EDITOR

DEPACO編集部

エディター YAMACO

DEPACOスタッフの個人的偏愛コスメはいかがでしたか?ベストコスメプレゼントキャンペーンにもぜひご応募くださいね!
肌悩み
  • 混合肌・ニキビ
好きなメイク
  • ビビッドカラーを使ったメイク
コスメの悩み
  • 唇の血色が悪い

入社後1年半、コスメのセレクトショップ「アミューズ ボーテ」で接客担当として勤務。「毎日イメチェン」をモットーに、メイクもヘアも気の赴くままにコロコロ変えるのが好き。特にビビッドカラーのコスメにときめく。趣味は音楽を聴くこと、太陽の光を浴びること。

ご紹介の商品はこちら

  • ※この記事は、当記事の公開時点のものです。
  • ※価格は全て税込です。
  • ※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
  • ※取り扱いの商品には数に限りがございます。
  • ※入荷が遅延する場合や急遽販売が中止になる場合がございます。
みんながリアルに買った!2024年上半期ベストコスメ大発表!

関連記事はこちら