税込5,400円以上で送料無料
大丸松坂屋オンラインストアをご利用中のお客様へ
季節の変わり目に使いたい!おすすめ美容液8選【バイヤー&エディターおすすめ】

季節の変わり目に使いたい!おすすめ美容液8選【バイヤー&エディターおすすめ】

DEPACO編集部
エディター YAMACO
2024/02/01
まだ寒さは厳しいけれど、日中には暖かさを感じるときもあり、少しずつ春の足音が近づいているのを感じるこの頃。そんな季節の移り変わりとともに、肌悩みも変化する方が多いのでは?今回は、日々たくさんのアイテムにふれているDEPACOバイヤーのTOKIIとエディターのYAMACOが、“季節の変わり目”におすすめの美容液をご紹介します♪

01
“隠れた名品”を追い求める!BUYER TOKII’s Pick

【BUYER TOKII】DEPACOのバイヤーとして、日々多くのコスメにふれ、まだ世の中に知られていない名作コスメを探求している。美容液はオイルタイプに注目。
【BUYER TOKII】DEPACOのバイヤーとして、日々多くのコスメにふれ、まだ世の中に知られていない名作コスメを探求している。美容液はオイルタイプに注目。

1.〈ドゥーオーガニック〉のオイル状美容液

TOKII:乾燥は気になるものの、これからの時季は少し軽やかなテクスチャーの美容液を使いたいですよね!〈ドゥーオーガニック〉の「トリートメント オイル スムージング」は、その名の通りオイルベースの美容液。肌なじみがよく、さらっとした使い心地で、肌のキメを整えます。ゼラニウムやローズマリー、ペパーミントなどの精油をブレンドした、爽やかな中にどこか温もりを感じる香りも今の季節にぴったりです♪

YAMACO:軽やかな使用感ですが、オイル状の美容液で保湿力は◎。香りを楽しみながら、じっくりスキンケアをしたいですね!

2.〈エタピュール〉の肌引き締め美容液

TOKII:“乾燥もするけれど、暖かくなると肌のコンディションが気になる…”という方におすすめしたいのが、〈エタピュール〉の「バランシングケア ピュアアクティブ ZN」。とろりとした密着度の高い美容液で、肌の水分、油分を補い、肌を引き締めます
2.〈エタピュール〉の肌引き締め美容液
容器の底を軽くプッシュすると、使う量だけ出せるところも便利♪
〈エタピュール〉は“必要なものだけを与える”シンプルなケアで、すこやかな肌を目指すブランド。「ピュアアクティブ」シリーズは肌の状態やお悩みに合わせて選べる美容液で、季節ごとの使い分けもおすすめです。

3.〈イコ〉の白樺(※1)美容液

TOKII:“春を前にスキンケアもリフレッシュしたい!”という方に、ぜひ手に取っていただきたいのが〈イコ〉の「バランシングセラム」です。〈イコ〉はアイヌ語で「宝物」を意味する言葉。北海道・ニセコを拠点に、羊蹄山の雪どけ湧き水と北海道産素材を組み合わせたアイテムを提案するビューティーケアブランドです。

こちらの美容液は春の芽吹きの時期にしか採取できない希少な北海道産白樺樹液(※1)を贅沢に使用。さらに10種の北海道産の素材やビタミンC誘導体(※2)を配合しています。
とても軽やかな使い心地で、肌なじみがいいのも魅力。いつもの化粧水や乳液・クリームにプラスワンできるアイテムを探している方にもおすすめです。ローズマリーやレモングラス、ラベンダーなどを組み合わせた、すっきりした香りも心地いいですよ♪

※1 シラカンバ樹液(保湿成分)
※2 ビスグリセリルアスコルビン酸(保湿成分)

4.〈ロングルアージュ〉の高保湿美容液

TOKII:“肌が敏感で季節の変わり目が苦手”という方にぜひ推したいのが〈ロングルアージュ〉の「インテンシブ ビューティーセラム」。独自の技術でイオン化された水(※1)にグリセリン(※2)を配合したシンプルレシピで、敏感肌の方や赤ちゃんにも使える美容液。みずみずしいテクスチャーでうるおいを与え、肌のキメを整えます
ネイルブランドとしても人気の〈ロングルアージュ〉ですが、この美容液をはじめ、保湿重視で開発されたスキンケアアイテムにも優秀なものが多いので要チェックです!

※1 プロトンイオン水(基材)
※2 保湿成分

02
王道&新作好き EDITOR YAMACO’s Pick

【EDITOR YAMACO】DEPACOでは新作コスメ担当。新商品を積極的に試すけれど、王道アイテムも大好き♡最近は頬の乾燥が気になるため、保湿力のある美容液に注目している。
【EDITOR YAMACO】DEPACOでは新作コスメ担当。新商品を積極的に試すけれど、王道アイテムも大好き♡最近は頬の乾燥が気になるため、保湿力のある美容液に注目している。

1.〈RMK〉の2層式美容液

YAMACO:“オイル美容液が好き!”という方に、おすすめしたいのが〈RMK〉の「Wトリートメントオイル」。ベタつきにくい軽やかな質感で、さらっとしながらもうるおい感のある肌に。オレンジやネロリなど8種の精油をブレンドしたフローラルシトラスの香りもフレッシュで心地いい♡
スキンケアの最初に使うアイテムで、化粧水やクリームはいつも使っているものでOK!プラスワンで取り入れやすいことも推しのポイントです。

TOKII:〈RMK〉はメイクアップブランドのイメージをお持ちの方も多いと思いますが、スキンケアアイテムにもキラリと光る魅力的なものがたくさん。店頭で美容部員さんに相談してみると新たな出合いがあるかもしれません♪

2.〈エスト〉の炭酸(※1)泡の美容液

YAMACO:春から夏に移り変わる時季にぴったりの使用感なのが〈エスト〉の「セラム ワン アドバンスド」。
2.〈エスト〉の炭酸(※1)泡の美容液
クリーミーなマイクロ炭酸(※1)泡が肌に密着。感触が心地よくて、暑くなり始めてからも気分よくスキンケアできます♡
こちらも洗顔後、スキンケアの最初に使うタイプの美容液。その後に使う化粧水などのスキンケアアイテムのなじみをよくします。シワの改善や、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ有効成分ナイアシンアミドが配合されているのもうれしいポイント

※1 炭酸ガス(噴射剤)
※2 シワを改善する。メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ。

3.〈SHISEIDO〉を代表する美容液

YAMACO:〈SHISEIDO〉を代表する美容液「アルティミューン(™) パワライジング コンセントレート IIIn」は、肌の調子が変わりやすいこの時季にもおすすめ。2023年10月に日本限定で3度目の進化を遂げました。リニューアルバージョンは、新イミューンジェネレーションREDテクノロジーを搭載。日中の乾燥のほか、睡眠不足などによるお手入れ不足で起きる乾燥にもアプローチします
のばすとするすると広がってなじみ、肌をしっとりと保湿します。人気のやさしいグリーンフローラルの香りは以前のままです。

TOKII:研究を重ねてどんどん進化している〈SHISEIDO〉のシグネチャーアイテム。幅広い方におすすめできる一品で、“美容液迷子”になっている方にぜひ一度お試しいただきたいです♡

4.〈ランコム〉の美白(※1)美容液

YAMACO:日差しが強くなってくると、“そろそろ美白(※1)ケアを始めないと…”という気分になりますよね。イチオシは〈ランコム〉の「クラリフィック ブライトニング セラム」です。ナイアシンアミド(※2)のほか、PHA(※3)、ブナの芽エキス(※4)を配合。みずみずしいテクスチャーで素早くなじみ、うるおいを与えて透明感とツヤのあるやわらか肌に
やさしくハンドプレスすると、森の中にいるような香りに包まれて気分もリフレッシュ♪毎日お手入れしたくなる心地よさで、美白(※1)ケアにぴったりの美容液です。

※1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐこと。
※2 美白(※1)有効成分
※3 グルコノデルタラクトン(保湿成分)
※4 ブナエキス(整肌成分・保湿成分)


肌の状態は季節によって変わりやすいので、その季節に応じたスキンケアを使うのも美肌を保つポイントかも。みずみずしいローションのようなものからオイル、泡まで、いろいろなタイプがあり、プラスワンもしやすい美容液は使い分けにぴったりのアイテム!肌悩みに合わせたものや気になるものを、ぜひ取り入れてみてくださいね♪

EDITOR

DEPACO編集部

エディター YAMACO

王道人気アイテムから隠れた名品まで、バイヤーTOKIIとエディターYAMACOが幅広くピックアップして毎月ご紹介します。来月もぜひチェックしてくださいね♪
肌悩み
  • 混合肌・ニキビ
好きなメイク
  • ビビッドカラーを使ったメイク
コスメの悩み
  • 唇の血色が悪い

入社後1年半、コスメのセレクトショップ「アミューズ ボーテ」で接客担当として勤務。「毎日イメチェン」をモットーに、メイクもヘアも気の赴くままにコロコロ変えるのが好き。特にビビッドカラーのコスメにときめく。趣味は音楽を聴くこと、太陽の光を浴びること。

ご紹介の商品はこちら

  • ※この記事は、当記事の公開時点のものです。
  • ※価格は全て税込です。
  • ※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
  • ※取り扱いの商品には数に限りがございます。
  • ※入荷が遅延する場合や急遽販売が中止になる場合がございます。
春にスイッチする新作&注目コスメが続々!

関連記事はこちら