税込5,400円以上で送料無料
大丸松坂屋オンラインストアをご利用中のお客様へ
【2024年度版】編集部おすすめ!デパコス化粧下地19選

【2024年度版】編集部おすすめ!デパコス化粧下地19選

DEPACO編集部
エディター HANACO
2024/04/27
化粧下地は、メイクのもちやノリを良くするためにこだわりたいアイテム。しかし、さまざまなアイテムが販売されているため、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、デパコス化粧下地の選び方と、DEPACO編集部おすすめのアイテム19選をご紹介します。自分に合ったアイテム選びをマスターして、自分らしさに磨きをかけてみませんか?

目次

01
デパコスの化粧下地の選び方

デパコスの化粧下地の選び方
化粧下地は、メイクの仕上がりを良くするだけではありません。例えば、日焼け止め効果が高いもの、カラー展開が豊富なものなど、その機能はさまざま。ここでは、デパコスの化粧下地を選ぶ際にチェックしたいポイントについて、詳しく解説します。

  1. UV対策で選ぶ

    日焼けが気になる方は、「UV対策ができるのか」をまずはチェックしてみてくださいね。
    紫外線は、年中降り注いでいるため、UV対策は重要なポイント。しっかりUV対策をしたい方は、SPF・PA値が高いアイテムがおすすめですよ。


  2. 色で選ぶ

    化粧下地を選ぶ際には、アイテムのカラーも要チェック。色によってメイクアップ効果でカバーできる肌悩みが異なるので、自分の悩みに合った色を選ぶのがポイントです。

    グリーン:赤みを抑える特徴があるので、肌の赤みが気になる方におすすめ。
    ピンク:自然な血色感をプラスでき、血色の悪さに悩んでいる方でも健康的な印象になれます。
    パープル:肌を明るく(※)見せる特徴があり、くすみが気になる方向け。
    イエロー:肌なじみが良くカバー力も期待できるので、シミやくすみを隠したい方におすすめ。
    ベージュ:色ムラを整えて(※)健康的な肌を演出できるので、ノーファンデーションで過ごしたい方にも◎。

    ※メイクアップ効果によるもの。


  3. 保湿力で選ぶ

    肌の乾燥が気になる方は、保湿にこだわった化粧下地を選んでみることをおすすめします。そこでチェックしたいのが、テクスチャーと保湿成分。ヒアルロン酸やホホバオイルなど、どんな保湿成分が配合されているのかチェックしてみてくださいね。


  4. 仕上がりで選ぶ

    理想の仕上がりから化粧下地を選ぶのも◎
    例えば、しっとりしたうるおいのあるツヤ肌を演出したい方は、クリーミーなタイプがおすすめ。さらに、パールが配合されているアイテムであれば、より光沢感のある肌を演出できますよ。一方で、サラッとした肌に仕上げたい場合は、軽いテクスチャーやマットなものを選ぶと理想のイメージに近くなります。

02
くずれにくい化粧下地の選び方

化粧下地は、ファンデーションを密着させ肌をきれいに見せる役割があり、メイクの仕上がりを左右する重要な存在です。そのため塗り方に気をつけないと、化粧くずれの原因になることも。

一般的に化粧下地の使用量は「パール1粒分」。しかし、アイテムによって推奨されている量が異なるので、使う前に確認してみましょう。


〈おすすめの塗り方〉

化粧下地を塗る時は、パール1粒分程度を指にとり、顔に直接塗るのがコツ。頬の内側から外側・額・鼻・あご・目元の順に塗り広げていきます。最後はスポンジで顔全体にトントンとなじませれば完成。伸ばす時は、指ではなくスポンジを使うと、よりムラなく塗ることができますよ。

03
化粧下地がくずれた時の治し方

気をつけて化粧下地を塗っていても、時間が経つとメイクがくずれてしまうことも。ここでは、化粧下地がくずれてしまった時のメイク直しについて解説します。


〈おすすめのメイク直し方法・手順〉

  1. 保湿する

    メイクくずれを感じたら、ミストスプレーなどで顔全体を保湿してみてください。肌が乾燥していると、毛穴にファンデーションがたまり、化粧くずれの原因になってしまうことも。こまめに保湿することが大切です。


  2. コンシーラーを使う

    くずれやすい目元・小鼻周り・口元の部分だけ化粧直しをコンシーラーにすると、厚塗り感を減らしナチュラルな仕上がりになりますよ。


  3. フェイスパウダーをのせる

    パフではなくブラシでのせると、よりきれいで自然な印象に仕上がるのでおすすめです。
    テカりが気になる場合は、最初にティッシュかあぶらとり紙で余分な皮脂を取ります。皮脂を取る時は、こすらずにそっと押さえるのがポイント!

04
化粧下地と日焼け止めの違い

化粧下地と日焼け止めは、それぞれに役割があります。

化粧下地はメイクもちを良くして、肌色・色ムラ・凹凸を整えることが目的のアイテム。化粧下地でも、UVカット機能のあるタイプもあります。しかし、日焼け止めとは本来の役割が異なるので、紫外線が気になる方はどちらも取り入れるようにしてくださいね。

日焼け止めは、紫外線のカットをメインに考えて作られているアイテム。日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ働きを持っています。SPFやPAによって紫外線から肌を守る時間が異なり、肌への負担も変わるので、季節に合わせて使い分けてくださいね。

05
ベースメイクの手順について

ベースメイクをするおすすめの順番は、日焼け止め→化粧下地→ファンデーションです。化粧下地はファンデーションの密着を高める役割があります。順番を間違えると化粧くずれしやすくなるので、ベースメイクの時は要注意です。

ここからは、DEPACO編集部おすすめの化粧下地19選をご紹介していきます!

06
編集部おすすめ!デパコス化粧下地19選

紫外線ダメージから肌を守るUVトーンアップ下地〈ヒンス〉

〈ヒンス〉の化粧下地は、紫外線から肌を守りつつ、自然な透明感(※)を演出してくれるアイテムです。ミルクのような軽いテクスチャーが肌に密着し、気になる肌の凹凸をカバー(※)して滑らかな肌を演出♪さらに、過剰な皮脂をコントロールするパウダーが、テカリを抑えてセミマットな肌へ仕上げます。カラーは、肌悩みやトーンに合わせた「ライトピーチ」「ミューテッドグリーン」「ペールラベンダー」の3展開。「ライトピーチ」は、自然な血色感のある肌へ補正します。「ミューテッドグリーン」は、肌の赤みを抑えてクールな印象を演出。「ペールラベンダー」は、黄ぐすみを抑えてより透明感(※)のある肌へ補正します。紫外線が気になる方や肌悩みに合わせてカラーを選びたい方におすすめです。

※メイクアップ効果によるもの。

自然な血色感を演出〈ジルスチュアート〉

乳液のようにみずみずしいテクスチャーの「イルミネイティング セラムプライマー」は、ムラになりにくく肌にピタッと密着。汗や皮脂が気になる季節でもメイクがくずれにくくなりますよ。カラーは3色展開で、健康的な血色感とツヤのある肌を叶えたいならピンク系の「cosmic pink」が、自然な赤みと透明感(※)のある肌を演出。また、肌色を変えずにツヤだけを足したい方には「crystal diamond」がおすすめです。ほど良いツヤ感と透明感(※)をプラスするなら、パープル系の「aurora lavender」を試してみてくださいね。

※メイクアップ効果によるもの。

ツヤめく美しい肌へ整える〈コスメデコルテ〉

つるんと滑らかな肌を演出したいなら〈コスメデコルテ〉の化粧下地を使ってみて。気になる毛穴や色ムラ、くすみをカバーして、ツヤのある美しく肌へ仕上げます。さらに肌の凹凸に密着して、滑らかな印象の肌を演出。ナチュラルにトーンアップして、透明感(※)を引き出してくれます。毛穴やくすみ、凹凸が気になる方におすすめの化粧下地です。

※メイクアップ効果によるもの。

しっとりうるおう化粧下地〈ポール & ジョー ボーテ〉

乾燥が気になる方には、保湿にこだわった「モイスチュアライジング ファンデーション プライマー」がおすすめです。乾燥しがちな肌にうるおいをもたらす美容成分が約90%配合で、ベースメイクがより一層映える肌に♪さらにみずみずしくのび広がって肌に密着し、ファンデーションのノリをサポート。メイクしながらスキンケアをしているような化粧下地です。カラーは3色展開で、肌の色を明るく(※)見せたい方は「01」のピンク系がおすすめ。色ムラやくすみが気になる肌には、オレンジ系の「02」のカラーを。うるおい感とツヤ感をオンしたい方は「03」のクリアカラーがおすすめです。

※メイクアップ効果によるもの。

気になるくすみや色ムラをやさしく飛ばし輝くツヤ肌へ〈RMK〉

とろりとした感触と快適なつけ心地の「メイクアップベース」。光の力で気になるくすみや色ムラをやさしく飛ばし、自然なツヤ感あふれる滑らかでやわらかな肌へ仕上げます。また、6種の保湿成分(※)による優れた保湿力も備えています。とろりと濃厚なテクスチャーが肌にのばすことでみずみずしい感触へ変化。肌にしっかりとフィットし、もっちりとしたうるおい感をもたらします。

※シアバター、シルクエッセンス、ヒアルロン酸、アセチルグルコサミン、ナイアシンアミド、スクワラン

UVをカットしながらうるおいも〈アディクション〉

〈アディクション〉の「スキンプロテクター カラーコントロール」は、美容液91%(※1)配合のみずみずしい化粧下地です。4種類の色味で色ムラを整えながら肌にうるおいを与えて、ナチュラルなツヤ肌を演出します。さらに、SPF40・PA+++なので、紫外線のダメージからも肌を守ってくれるアイテム。
「Fair Lavender」は、肌の黄みを抑えて明るく見せる(※2)ので、ハイライトの代わりにも使えます。「Healthy Rose」は、血色感を与えながら肌を整えるので、肌が明るく自然なツヤを演出。「Fresh Beige」はくすみや色ムラを整えるカラーなので、気になる部分に使うと滑らかな肌の印象になります。「Pure Mint」は赤身を抑えて明るい肌(※2)を演出するので、小鼻周りにのせて色ムラを整えるのがおすすめ。

※1 美容液とは粉体を除くエマルジョンのこと。
※2 メイクアップ効果によるもの。

全5色のカラーから選べる!フィルター効果で肌悩みをカバー〈クラランス〉

〈クラランス〉の化粧下地は、肌悩みに合わせて5色から選べるのが魅力。「ホワイト」は、幅広い肌の色と相性が良く、肌にクリアなツヤと輝きをプラスしてくれます。透明感(※)がほしい方におすすめです。「ピンク」は、自然な血色感と輝きのある肌を演出!顔色を良く見せたい方は、ベースメイクに取り入れてみて♪「ピーチ」は、色ムラを整えて滑らかな印象の肌へ仕上げます。「グリーン」は、赤みを抑えてフラットな肌へ整えるので、小鼻や頬など赤みが気になる方は使ってみて♪また保湿成分をたっぷり配合しているので、メイクしながら保湿効果も期待できます

※メイクアップ効果によるもの。

素肌に十分な保湿感となめらかさを与えるプライマー〈THREE〉

〈THREE〉の化粧下地は、保湿とスキンケアにこだわった美容液発想のプライマー。肌なじみが良く、しっとりした仕上がりが特徴です。肌をしっかり保湿するので、ファンデーションがくずれにくくきれいな仕上がりが続きます。メイクを落とした後もしっとりした肌触りに♪保湿ケアもできるのは、うれしいポイントですよね。乾燥が気になる方におすすめです。

小じわ・毛穴・凹凸が目立たない(※)均一でなめらかな肌を実現〈SHISEIDO〉

「SHISEIDO エッセンス スキングロウ プライマー」は、スキンケアのような感覚で使える軽やかなつけ心地と、シルクのようななめらかな使用感の美容液下地です。つけた瞬間、素肌に密着して小じわ・毛穴・凹凸が目立たない(※)均一な肌へ整え、みずみずしくうるおうツヤ肌へ導きます。美しい仕上がりが長時間続くのもポイントです。化粧くずれが気になっている方はぜひ使ってみてください♪

※メイクアップ効果によるもの。

長時間のカバー力が魅力〈エスト〉

「エスト ロングラスティングプライマー」は肌に密着して、ファンデーションをくずれにくくしてくれます。さらっとみずみずしいテクスチャーで、素肌をナチュラルに美しく仕上げます。汗・皮脂による化粧くずれを防ぎ、ファンデーションの美しい仕上がりを長時間キープする化粧下地です。これからの季節にもうれしいアイテムです。

色補正で肌印象を自在にカスタマイズ〈ジバンシイ〉

〈ジバンシイ〉の化粧下地は、コントロールカラーとして自分の肌に合った印象に整えてくれるアイテムです。透明感(※1)のある「ブルー」、自然な血色感を演出する「ピーチ」、赤みをカバーする「グリーン」の3色展開。肌のトーンを整えながら透明感(※1)のある肌を演出します。またスキンケア成分を90%(※2)含んでいるのも魅力。まるで光が差したかのような、明るくオーラのある印象へ仕上げます。スキンケアしながら、色ムラを補正したい方におすすめです。

※1 メイクアップ効果によるもの。
※2 顔料として配合している成分を除く

うるおいを与えながら魅力的な発光すっぴん肌へ導く〈ハッチ〉

〈ハッチ〉の「メイクアップベースUV」は、保湿ケアもできる美容液ベースの化粧下地。まるでシートマスクのように肌をうるおし、上品なツヤを与えてくれます。カラーは、ナチュラルな血色感を与えてくれるピンク。サッとぬるだけで、まるですっぴんのようなツヤ感を演出してくれます。紫外線が気になる時期にもおすすめのSPF50+・PA++++です。またグリーンフローラルの香りが優しく漂います。スキンケアをしながらメイクも楽しみたい方は、使ってみてください。

毛穴が目立たないソフトマット肌へ〈シュウ ウエムラ〉

気になる毛穴をカバーして、ソフトマットな肌を目指すなら〈シュウ ウエムラ〉の化粧下地を試してみて。光の屈折で毛穴や凹凸をカバーして、なめらかな肌へ仕上げます。余分な皮脂を吸着しながらも、うるおいを守ってくれるのも魅力。テカリにくいのにしっとりした使い心地です。テクスチャーは、肌にスッとなじむ軽いジェルタイプ。ほどよくうるおうので、ベタつきや乾燥が気になる方でも使いやすいですよ。

4種の植物オイル(※)が肌にうるおいとツヤを仕込む〈スック〉

〈スック〉の「トリートメント セラム プライマー」は、まるでうるおいのヴェールが肌を覆ったかのようなしっとり感が魅力です。ピタッと密着して、ツヤのある美しい肌を演出。肌をしっかり保湿できるので、ファンデーションもくずれにくく、きれいな仕上がりが続きます。カラーは薄いピンクで、テクスチャーは伸びが良く肌にスッとなじんでくれます。保湿ケアもしたい方におすすめです。

※サフラワー油・杏仁油・月見草油・椿油(すべて保湿)

うるおいを与えながら滑らかな肌が続く〈クレ・ド・ポー ボーテ〉

「ヴォワールコレクチュールn」は、肌にスーッとなじんでうるおいを与えながら滑らかな肌を演出します。ベージュ色がくすみを自然にカバー。テカリやヨレによるメイクくずれを起こしにくいのが特徴で、きめの整った明るく(※)美しい印象の肌が続きます。さらに、UVカット効果がありながら、日常的にも使いやすいSPF25・PA++なのも嬉しいポイント。メイクで肌を美しく見せつつ、紫外線や乾燥も防いでくれるたのもしいアイテムです。

※メイクアップ効果によるもの。

汗や皮脂を活かして肌を魅せる〈ポーラ〉

〈ポーラ〉の「B.A デイセラム リキッド」は、汗や皮脂を活かして肌を魅せるアイテムです。〈ポーラ〉独自の処方で、「B.A スキンケア」と同じ美容成分(※1)を配合。みずみずしい肌へ導きます。また、SPF40・PA+++と紫外線カット効果もあるので、肌にうるおいを与え整えながら、紫外線からも守ってくれるのもうれしいですね。ラベンダーカラーの下地が血色感を与えながら、肌をトーンアップ(※2)させるので、顔を明るく見せたい方におすすめです。汗と皮脂を活かす新処方なので、自然なツヤをキープしてくれますよ。さわやかなフローラル調の香りが、メイクアップの時間をより楽しく演出。香りにこだわる方にもおすすめのアイテムです。

※1 保湿成分のこと。
※2 メイクアップ効果によるもの。

3色展開!透明感(※)を放つ肌へ〈イプサ〉

〈イプサ〉の化粧下地は、色の3原色である青・黄・赤をバランス良く反射し、自身の肌に足りない光を補うことでより透明感(※)のある肌を演出。くすみが目立たない、パッと明るい印象へ導いてくれます。カラー展開はブルー・イエロー・ピンクの3色。「ブルー」は、ごわつきやすい肌をなめらかに見せてくれます。「イエロー」は、シミやそばかすなどを自然にカバーしてくれます。「ピンク」は、自然な血色感がほしい方におすすめです。アセチル化ヒアルロン酸(保湿成分)を配合することで、しっとりした肌に仕上がります。

※メイクアップ効果によるもの。

みずみずしさが溢れる肌を演出〈SHIRO〉

乾燥が気になる方に使ってほしいのが〈SHIRO〉の化粧下地。スキンケアが期待できる成分をたっぷり含んでいるので、メイクをしている最中も肌を保湿しながら整えます。肌なじみのいいみずみずしいテクスチャーも魅力。ゼラニウムやローズ、パルマローザなどの香りがほのかに漂います。乾燥によるメイクのくずれが気になる方は、一度使ってみてください♪

ファンデーションのツヤをワンランクアップ!〈ボビイ ブラウン〉

ツヤ感をプラスしたいなら〈ボビイ ブラウン〉の化粧下地を使ってみて♪濃密美容液のプライマーが、華やかで明るい印象の肌へ導きます。ファンデーションを塗る前の素肌をフラットに整えしっかり保湿をすることで、ツヤがワンランクアップ!ファンデーションがくずれにくくなるので、透明感(※)のある美しい仕上がりが続きます。さらに紫外線などの外的刺激からも肌を守ってくれます。ナチュラルにトーンアップしつつ、保湿ケアもしたい方におすすめです。

※メイクアップ効果によるもの。

07
デパコスの化粧下地を楽しんで!

メイクの仕上がりを左右する化粧下地は、しっかり選びたいアイテムのひとつです。今回ご紹介したポイントをチェックしながら、自分に合った化粧下地を慎重に、でも楽しんで選んでみてくださいね。

EDITOR

DEPACO編集部

エディター HANACO

スキンケア成分配合やUVカット機能が搭載されたアイテムなど、デパコスの化粧下地は機能性も仕上がりもさまざま。季節によって使い分けるのもおすすめです!
肌悩み
  • シミ・小じわ
好きなメイク
  • 目じり長めのアイライン
コスメの悩み
  • 決まった色のアイシャドウばかりを選びがち

女性向けメディア・PRを経験し、再び編集職へ。出産を経て、肌質や体質の変化を目の当たりにし、美容への興味関心が益々高まり中。最近は、麹を使った料理や甘酒などを取り入れ、腸活に励む日々。

ご紹介の商品はこちら

  • ※この記事は、当記事の公開時点のものです。
  • ※価格は全て税込です。
  • ※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
  • ※取り扱いの商品には数に限りがございます。
  • ※入荷が遅延する場合や急遽販売が中止になる場合がございます。
SDGs×Beauty未来にバトンをつなぐ、コスメでアクション

関連記事はこちら