お得なDEPACO限定クーポン

〈ファンケル(FANCL)〉の"化粧液"が人気の理由!肌状態に合わせた選び方もご紹介

DEPACO編集部
エディター YAMACO
2023/01/25

防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤を使用しない"無添加化粧品"として知られる〈ファンケル(FANCL)〉。スキンケアからサプリメントまで幅広いアイテムを展開し、多くの方の支持を集めています。
今回は、そんな〈ファンケル〉こだわりの化粧液にフォーカスしてご紹介。人気の理由や選び方、おすすめ製品まで編集部が解説していきます!

01
〈ファンケル〉の化粧液が人気の理由

〈ファンケル〉の化粧液が人気の理由

〈ファンケル〉では、化粧水は「化粧液」という名称で呼んでいます。たっぷりの美容成分をテクスチャーの中に閉じ込めているから、化粧"水"ではなく化粧"液"なのだとか。肌をすこやかに整えるためにさまざまな工夫がされている点が、〈ファンケル〉の化粧液が人気の大きな理由かもしれませんね。




豊富なラインアップ

〈ファンケル〉の化粧液は、気になる肌悩みに合わせて選べるのが魅力です。
乾燥しがちな肌をしっとりうるおわせてくれるものや、シワ改善の効果があるものも!さらには、ニキビを防ぐものや美白(※)ケアできるものまで、美しくすこやかな肌を目指せる充実のラインアップが人気の理由です。

※メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐこと。




品質を守るしくみ

品質を守るために自社開発の密閉容器に入っている点も、〈ファンケル〉製品の特徴のひとつ。
〈ファンケル〉の化粧液は、クリーンな環境で製造され、ボトル注入後約10秒で密封されて私たちの手元に届きます。化粧液は密閉テープをはがし、キャップを回すと中栓をくり抜かれて開封するしくみ。使うその瞬間まで外気に触れることなく、作りたての品質がきちんと守られている信頼感があります。
また、ボトルは30mL(※)入りで、やや少なめな印象に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、これは約30日間でちょうど使い切るしくみだから。防腐剤が使われていないため、フレッシュなうちに使い終わる量になっているのです。

※一部商品を除く

02
〈ファンケル〉の化粧液の選び方

気になる肌状態で選ぶ

スキンケアは今の自分の肌状態をチェックして選ぶのが基本。乾燥が気になるなら「エンリッチプラス 化粧液」や「BC化粧液」、美白(※)ケアしたいなら「ホワイトニング 化粧液」を選びましょう。ポツンとできるニキビに悩まされることがあるなら、ニキビを防ぐ「アクネケア 化粧液」もあります。
それぞれの化粧液の特徴や配合されている成分などをきちんと理解して、肌に合ったものを選びましょう。

※メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐこと。




使用感で選ぶ

〈ファンケル〉の一部の化粧液は、「しっとりタイプ」と「さっぱりタイプ」の2つからテクスチャーが選べます。さっぱりタイプはさわやかな感触で、みずみずしくなめらかな使い心地。しっとりタイプは肌にまろやかになじみ、しっとり柔らかな使い心地です。
お好みのテクスチャーで選ぶほか、メイク前の朝や夏の暑い時期は「さっぱりタイプ」、夜や乾燥が気になる季節は「しっとりタイプ」、と朝晩や季節によって使い分けるのもおすすめです。

03
〈ファンケル〉のおすすめ化粧液6選

ここからは〈ファンケル〉のおすすめ化粧液をご紹介します。配合成分や使用感をチェックして、ご自身にぴったりの化粧液を選んでくださいね。




エンリッチプラス 化粧液 しっとり〈医薬部外品〉

有効成分「ナイアシンアミド (※1)」配合で、毎日のスキンケアでシワを改善する薬用化粧液です。成分をまっすぐスピーディーに肌に届けるための技術「速攻型エクトインカプセル」を採用。とろみのあるテクスチャーが肌にすばやく広がり、肌をしっとりなめらかに整えます。
さらに、コラーゲンの「質」にこだわった独自のトリプルハリ肌成分(※2)が、肌にふっくらしたハリ感を与えます。「しっとりタイプ」は、よりうるおいを感じられるやわらかな仕上がりがお好みの方におすすめです。

※1 シワ改善有効成分
※2 加水分解コラーゲン液-4、エクトイン、メマツヨイグサ抽出液(いずれも保湿成分)




エンリッチプラス 化粧液 さっぱり 〈医薬部外品〉

「エンリッチプラス 化粧液」のさっぱりタイプです。シワ改善の機能や保湿力はしっとりタイプと同じですが、皮脂によるベタつきが気になる方はこちらを。みずみずしくさわやかな使い心地です。




BC 化粧液

とろりとした感触で角層のすみずみまでなめらかになじむ化粧液。特徴成分のローズリッチプラセンタ(※1)を贅沢に配合し、年齢を重ねた肌にうるおいを与えるエイジングケア(※2)を叶えます。浸透(※3)スピードが違うダブルのカプセルで肌に届けることで、うるおいを素早く届け、持続的にキープ。輝くようなハリつや肌へと導きます。

※1 ダマスクバラ花エキス(保湿成分)
※2 年齢に応じたお手入れのこと。
※3 角質層まで




ホワイトニング化粧液 しっとり〈医薬部外品〉

肌をうるおしながら、美白(※1)ケアを叶える薬用美白化粧液です。美白(※1)有効成分の持続型ビタミンC誘導体(※2)を含む「アクティブビタミンC(※3)」が、肌に速攻チャージ。さらにサクラ葉エキス(※4)が肌にうるおいを与え、しっとりつややかな透明感あふれる肌へと導きます。乾燥が気になる方の美白(※1)ケアにおすすめの「しっとりタイプ」です。

※1 メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐこと。
※2 ビタミンC・2-グルコシド
※3 持続型ビタミンC誘導体(美白有効成分)、オリーブ葉エキス、グレープフルーツエキス、ムラサキシキブ果実エキス(いずれも保湿)の複合成分
※4 保湿成分




ホワイトニング化粧液 さっぱり〈医薬部外品〉

「ホワイトニング化粧液」のさっぱりタイプです。機能はしっとりタイプと同じですが、蒸し暑い季節などにみずみずしい感触で美白(※)ケアしたい方はこちらを。さっぱりとさわやかな使い心地で、ケアを続けやすいですよ♪

※メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐこと。




アクネケア 化粧液〈医薬部外品〉

ニキビや肌あれを防ぎながら、すこやかな肌に整える薬用化粧液。ニキビを防ぐ有効成分「甘草成分誘導体(※)」を配合しています。
肌なじみがよく、ベタつきにくいテクスチャーも魅力。肌にうるおいを与えながら、なめらか肌を叶えます。

※グリチルリチン酸2K

EDITOR

DEPACO編集部

エディター YAMACO

実は、母と私、親子二代で〈ファンケル〉の化粧液を愛用中。年中乾燥肌の母は「しっとりタイプ」を。脂性肌でべたつきが気になる私は「さっぱりタイプ」を使っています。
肌悩み
  • 混合肌・ニキビ
好きなメイク
  • ビビッドカラーを使ったメイク
コスメの悩み
  • 唇の血色が悪い

入社後1年半、コスメのセレクトショップ「アミューズ ボーテ」で接客担当として勤務。「毎日イメチェン」をモットーに、メイクもヘアも気の赴くままにコロコロ変えるのが好き。特にビビッドカラーのコスメにときめく。趣味は音楽を聴くこと、太陽の光を浴びること。

ご紹介の商品はこちら

  • ※この記事は、当記事の公開時点のものです。
  • ※価格は全て税込です。
  • ※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
  • ※取り扱いの商品には数に限りがございます。
  • ※入荷が遅延する場合や急遽販売が中止になる場合がございます。

このコンテンツをシェアする:

関連タグはこちら

関連記事はこちら