税込5,400円以上で送料無料
大丸松坂屋オンラインストアをご利用中のお客様へ

面長さん向け!黄金比を目指すメイク〈ベースを整える編〉

DEPACO編集部
エディター SATOCO
2022/04/04

皆さんがメイクを始めたきっかけは何ですか?
さまざまな理由があるかと思いますが…「コンプレックスを隠すため」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私はまさにそのタイプです。面長で、目は小さいのに鼻は大きい…まるで面長のコアラ!
自分の顔のバランスがあまり好きではなかったため、10年以上いろいろなバランス調整を試みてきました。

まるで面長のコアラ
動物なら可愛いのですが…

今回は、そんな私が現時点での集大成と感じている、面長さん向け「黄金比を目指すメイク」のポイントと手順、お気に入りアイテムを紹介します。

01
コンプレックス起点でもメイクを楽しむコツ

私は自分の顔にコンプレックスがたくさんありますが、基本的にメイクが大好き!メイクは毎朝のルーティンだから、楽しいほうがいいですよね。

コンプレックス起点でもメイクを楽しむコツ

・短所は目立たないように調整すればいい
コンプレックスを意識しながらメイクをするとどうしても後ろ向きな気分に…。楽しくメイクしたい私は、先に短所を目立たなくする調整をします。
「そんなふうに見えない」と言われたら嬉しくて仕方ない!

・後半の手順は遊んでいるような気分だから、毎日メイクが楽しい!
嫌いなところは先に隠してしまうので、あとは色塗りを楽しむだけ。手順を前後で切り分けて、好きな手順は後半にとっておくのが気分を上げるポイントです。

02
SATOCO流「黄金比を目指すメイク」

〈ベースを整える〉編|全9分

意識しているポイントと、そこに行き着いた理由を手順ごとに紹介します。私の場合は、メイクが完成するまで大体20分かかります。
今回は「ベースを整える」ところまで。ではスタート!



色のコントラストが際立つ「映え&鉄壁ベース」|5分

色を乗せる部分と乗せない部分の差を出し、メリハリをつけることがこの後の手順を最大限活かすポイント。ベースは丁寧に作りたいので少し時間をかけます。
朝用クリームは少し白さが残るようなアイテムを使用し、その後の下地もトーンアップ系のアイテムを選んでいます。

お気に入りは、〈ランコム〉の「UV エクスペール BB n」。肌に乗せると自然にトーンアップしてくれるだけでなく、保湿力もバッチリ。SPF50+・PA++++で安心感もあります。

どんなにきれいに作っても崩れやすくては意味がないので、ファンデーションは「崩れにくいと言えば」の名品、「ダブル ウェア」。大学生の頃から愛用しています。

大学生の頃はニキビ跡がかなり酷く、絶対に素顔を見せたくなかった私。すっぴんで大学に行ったことは一度もありません。「いつもばっちりメイクで崩れているところを見たことがない」と何度言われたことか…。(良くも悪くも、ですが。)

そんな私の強い味方「ダブル ウェア」は、少量で顔全体に伸ばせるのでコスパもバッチリ。「UV エクスペール BB n」と一緒に使うと乾燥しにくいのでおすすめです。

塗ったあとは顔全体をティッシュオフし、さらに乾いたスポンジで優しく押さえます。こうすると崩れにくさがUP。
最後にパウダーを少しはたいてベースメイクは完成。



黄金比を指標に、調整ポイントを確認

黄金比を指標に、調整ポイントを確認
書き込んである線が、黄金比と言われる目標のバランスです。

黄金比線と比べると、私の顔はこんな感じ。
【課題①:輪郭】目から下が長い面長
【課題②:目】横幅が足りない小粒目
【課題③:鼻】横幅が大きい丸鼻
【課題④:唇】鼻の下が長く低い位置の唇
上記に加えて全体的に余白が多いので、横長の楕円で顔全体を埋めることを意識してメイクしていきます。



余分な場所に横長の影を入れる|2分

余分なところを隠すために、影を入れて「元々ない」ように演出します。

大きくて存在感がある鼻は昔からのコンプレックス。ノーズシャドウやハイライトをしっかり入れると存在感が増してしまうので、私の場合は最低限しかいじりません。小鼻に影を入れて終了。

顔の縦幅を小さく見せるためにおでこの頂点と顎下だけに横長に影を入れます。

余分な場所に横長の影を入れる


チークは横長楕円→逆三角形|1分

頬が縦に長いと目立つので、横長の楕円を入れて横ラインを目立たせます。さらに縦の余白を減らすため、外側から内側に向かってブラシをおろして、逆三角形風にします。
チークはマスク生活であっても絶対に省きません!

チークは横長楕円→逆三角形

チークは〈M・A・C〉の「ミネラライズ ブラッシュ」の「ウォームソウル」がお気に入り。肌色を問わず自然な血色感と凹凸を演出してくれる優れもので、いろんな人におすすめしています。



リップラインをオーバーめにとる|1分

次に、鼻下の長さを隠します。
唇は厚いほうが余白も減るので、元のラインより少し上までリップライナーで埋めます。
マスクを外したときの「え、思ったより顔長い…」を防ぐためにリップも絶対に欠かせません。
先にリップライナーで埋めることで落ちにくさがUP!

リップラインをオーバーめにとる

さあ、ベースが整いました!次回は目元メイクと仕上げをご紹介します。あとは楽しいだけです♪

EDITOR

DEPACO編集部

エディター SATOCO

メイクをするとスイッチがオンになり、ポジティブな気持ちになります。しないと元気が出ません。誰にも見せたくないすっぴん顔を撮影するのはとても苦しい時間でした…笑
肌悩み
  • 乾燥
好きなメイク
  • ピンク・赤茶・ラメを使った大人の派手かわいいメイク
コスメの悩み
  • 悩みをカバーしつつ自然なメイクが知りたい

直近は大丸東京店の販促担当として、「コスメの楽しさ」をコスメ好き目線で追求。コンプレックス起点でのアイテム研究に余念がなく、30代になった現在は”大人のための”美肌づくりや可愛さに興味津々。趣味はクチコミパトロールと買い物。

ご紹介の商品はこちら

  • ※この記事は、当記事の公開時点のものです。
  • ※価格は全て税込です。
  • ※写真と実物では、色、素材感が多少異なる場合がございます。
  • ※取り扱いの商品には数に限りがございます。
  • ※入荷が遅延する場合や急遽販売が中止になる場合がございます。
みんながリアルに買った!2024年上半期ベストコスメ大発表!

関連記事はこちら